29 November, 2021

ドイツに移住したら、 真っ先に行うべき「住民登録」! その手続きの方法とは??

FLC banner FLC banner

引越しに様々な手続きはつきものですが、ドイツに来て住居が決まったら、真っ先に行わなければいけないのが「住民登録」。この手続きが完了しないと、

銀行口座を開設したり、携帯電話を購入することすらできません。今回はこの「住民登録」についてご紹介したいと思います。
※地域によって届け出先や提出書類などが異なるため、ここではフランクフルトを例にご紹介します。
 

●住民登録(Wohnsitzanmeldung)

ドイツに3ヶ月以上の長期滞在をする場合、入国後14日以内に住民登録を行ないます。居住地が決まらない場合は、1ヶ月程度の猶予があると言われていますが、他の手続きも滞ってしまうため、なるべく期限内に行ないましょう

【1.どこで?】

フランクフルト市の中央区民局(Zentrales Bürgeramt)、もしくは居住区にある登録所(Einwohnermeldeamt)にて登録します。現在(2020年6月)は、事前予約が必要ですので、フランクフルト市のサイト(https://frankfurt.de)でオンライン予約をするか、069/212-31600、または、069/115へ電話予約をしてください。※地域によっては、事前予約が必要でないところもあります。詳細は居住地域のBürgeramtに確認をして下さい。

フランクフルト市民すべての住民登録が可能

Zentrales Bürgeramt
住所 : Zeil3, 60313 Frankfurt am Main

◉地域住民のみの住民登録が可能☆Bürgeramt Höchst
住所 : Dalbergstraße14, 65929 Frankfurt am Main

☆Bürgeramt Dornbusch
住所 : Eschersheimer Landstr.248, 60320 Frankfurt am Main

☆Bürgeramt Sachsenhausen
住所 : Große Rittergasse103, 60594 Frankfurt am Main

☆Bürgeramt Bergen-Enkheim
住所 : Marktstrasse30, 60388 Frankfurt am Main

Bürgeramt Nieder-Eschbach
住所 : Deuil-La-Barre-Straße26, 60437 Frankfurt am Main tel : 069/115(上記6箇所すべて共通)

※現在、Bürgeramt Nordwestなど他の住民局は、閉鎖中です。再開状況は、フランクフルト市のサイト(https://frankfurt.de)か、居住地域のBürgeramtのサイトなどでご確認ください。

【2.提出書類&必要な証明書は?】

住民登録を行なうためには、以下の書類や証明書が必要です。
 

◉家族全員のパスポート(Reisepass)

住民登録用紙(Anmeldung einer Wohnung

住居証明書(Wohnungsgeberbestätigung
どちらの書類も、Bürgeramtで入手できますが、フランクフルト市のサイト(https://frankfurt.de)にてダウンロードすることも可能(同サイト内で”Suche”にて書類名で検索)。住居証明書は、大家さんに記入&サインをしてもらいましょう。また、このほか、賃貸契約書か不動産売買契約書(Miet- oder Kaufvertrag)、婚姻証明書(Heiratsurkunde)が必要な場合もあります。

【3.住民登録用紙の記入の仕方は?】

住民登録用紙は2枚に渡りますが、いたってシンプル。定型に従って記入内容を記しますので、参考にしてみてください。

1枚目>
ANMELDUNG einer

□alleinige Wohnung oder Hauptwohnung

(ひとつめの住居、もしくはメイン住居の場合、こちらをチェック)

□Nebenwohnung

(メイン住居がほかにあり、第二の住居となる場合、こちらをチェック)

Neue Wohnung Einzug am

-“Tag” “Monat” “Jahr”のところに「新居への入居日」を、日、月、年の順に記入

-その右手 “Frankfurt am Main”の前に「郵便番号」

-その下の空欄に「住所(Straße名とHausnummer)」を記入

-その右手 “die Wohnung -soll sein -soll bleiben ”の項目で、今回届け出る住居が、ひとつめの住居かメイン住居の場合、”HW/AW”に、第二の住居である場合、”NW”にチェックをいれる

Bisherige Wohnung 
「今までの住所」を、例えば、日本なら”Japan”と記入
 

◉Die Anmeldung bezieht sich auf die folgenden Personen:

登録する家族全員分、以下情報を記載する

1 Familienname  : 「苗字」

2 Vorname(n)   : 「名前」

3 Geschl.    : 「性別」女性は”w” 、男性は“m”にチェックを入れる

4 Geburtsdatum : 「生年月日」

5 Geburtsort      : 「出生地」

6 Religion           : 「宗教」

7 Familienstand  : 独身は”LD”、既婚は “VH”など、配偶関係を記入

8 Seit                 : 「配偶関係の開始日」

9 Staatsangehörigkeit(en) : 「国籍」を、例えば、日本なら“Japanisch”と記入

10 Tag und Ort der letzten Eheschließung/-scheidung oder der Begründung/Aufhebung der letzten Lebenspartnerschaft :

配偶関係がある場合、「婚姻届などを出した場所」を、都道府県、国の順で記入

Personalausweis/Pass/Passersatz/Ankunftsnachweis

登録する家族全員分、以下情報を記載する

11 Ausstellungsbehörde : 「発行官庁」

12 Pass-/Ausweisart und Serien-Nr. : “Art”に「RP」、”Seriennummer”に「旅券番号」

13 Ausstellungsdatum : 「発行年月日」

14 gültig bis : 「有効期限」

15 Übermittlungs-/Auskunftssperre : 特定の機関に対し、記載情報の伝達を拒否する場合、チェックを入れる。大抵の場合は、チェックなし

Meldepflichtige Person Unterschrift

登録者本人がサインをする

2枚目>

Beiblatt zum Meldeschein

16 Nur für Familienangehörige und gesetzliche Vertreter, die nicht für die neue Wohnung angemeldet werden oder die bereits für die neue Wohnung angemeldet sind :

まだ同居していない、もしくはすでに住民登録を済ませている家族や、法的代理人について、以下情報を記載する

a) Ehegatte/Lebenspartner : 配偶者/同棲者

Familienname : 「苗字」

Vorname(n) : 「名前」

Geburtsdatum : 「生年月日」

Anschrift : 「住所」を、郵便番号、町名(Frankfurt)、Straße名、Hausnummerの順で記入
 

b) Gesetzlicher Vertreter : 法的代理人

情報は、a)と同様
 

c) Minder jährige Kinder : 未成年者

情報は、a)と同様
 

17 Sind Sie Inhaberin/Inhaber :

▶︎einer waffenrechtlichen Erlaubnis?

 あなたは銃器取締法による銃器の所持・利用の許可証を持っていますか?

 □Nein(いいえ)  □Ja(はい) 

▶︎einer sprengstoffrechtlichen Erlaubnis oder eines Befähigungsscheins nach 20 Sprengstoffgesetz?

 あなたは火薬類取締法20条の火薬類所持許可証か、火薬類取り扱い資格証明書を持っていますか?

 □Nein(いいえ) □ Ja(はい)

上記該当箇所にチェックを入れる
 

18 Anschrift am 1. September 1939 (nur bei Flüchtlingen und Vertriebenen) :

回答は、難民・避難民のみ

◉Unterschrift der meldepflichtigen Person 登録者本人がサインをする

【4.登録完了】

記入済みの書類は、予約した日時に、Bürgeramtへ提出し、住民登録証明書(Amtliche Meldebestätigung für die Anmeldung)を受け取って、登録完了です。手続き自体は簡単なものですが、ドイツのお役所は、人によって、高圧的だったり、英語おことわりだったり、厳しい応対をされることがあるので、ちょっとした心構えが必要。書類提出時、いくつか質問される場合があるので(例えば、来独日やドイツに来た理由、以前の住所、未婚か既婚か?ドイツでの 住民登録は初めてか?など)、あらかじめドイツ語メモを作っておくと安心です。備えあればうれいなし!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

住民登録が終わったら、晴れて銀行口座の開設や携帯電話の購入が可能に!そのほか、滞在許可証の申請、保険の手続き、運転免許証の書き換えなど、各種手続きもまとめて行なってしまえば、一気に肩の荷が降りるはず。期限が決まってるものもあるので、お忘れなきよう手続きしてくださいね。

FLC banner FLC banner
Share