8 May, 2021

この野菜は何? え、あの食材はないの? ドイツ生活の”食の困った”を解決!

FLC banner FLC banner

ドイツへの引越しも一段落して、さぁお料理!と張り切るも、スーパーには日本で見かけなかった品々が。そんなお初の食材や、日本食材の代替え品を紹介します

1.何これ?【野菜編】

Kohlrabi 大根のような食感で甘みあり。サラダや焼き物、煮物、ピクルスにするのもオススメ!

Spitzkohl/Jaromakohl :どちらもキャベツ(Kohl)で日本のキャベツと同じように使えます。(Weißkohlは硬めで歯ざわりが違うので注意。)

Mangold 栄養価の高い葉野菜。しっかりした歯ごたえで、ほんのり苦味があります。

Bärlauch : ニラ代わりに使えます。オリーブオイルや松の実などと混ぜ、ペースト状にして、パスタにするのもグッド。

Sellerie : 下茹でして、サラダにしたり、スープの出汁をとるのにぴったりな根セロリ。日本でいうセロリはStaudensellerie。

◉Pfifferlinge : ドイツの秋の味覚、アンズダケ。クリームソースで味わうのが定番だけど、和テイストにしても美味しい!

2.何これ?【お肉編】

お肉の名前は、Schwein(豚)Rind(牛)Gefügel(鶏)など種類の後に、部位名が組み合わせられてることが多いです。

<豚肉>

Schweinebauch : 豚バラ

Schweinefilet : 豚ヒレ

Schweinenacken 豚肩ロース

Schweineschnitzel  : Schnitzel “とんかつ”に適した脂身の少ない切り身肉

<牛肉>

Rinderfilet : 牛ヒレ

Rindergulasch Gulasch “グーラッシュ(ハンガリー風シチュー)”用の角切り肉

Hohe Rippe : すき焼きやしゃぶしゃぶに最適。

Rinderrouladen : 具材を挟んでロールできるよう大きめにスライスされた牛肉

<鶏肉>

Hähnchenschenkel : 鶏骨つきもも肉

Hähnchenflügel 鶏手羽肉

Hähnchenbrust : 鶏胸肉

※Hackfleisch(ひき肉)は、豚と牛の合挽き肉か牛肉が主で、まれに七面鳥(Pute)もあります。

3.和食に使える代替え品!

アジアショップやオンラインショップで、日本の調味料・食材はある程度揃いますが、近所のスーパーで代替えできるものも結構あります。
 

すし酢Apfelessig(りんご酢)Reisessig(米酢)

かたくり粉Kartoffelmehl(じゃがいもの粉)Stärkemehl(とうもろこしの粉)

パン粉Paniermehl(Schnitzel用のパン粉。日本の物より粒が小さく、味がついています)

料理酒Weißwein(白ワイン)

練りごまTahiniTahin(ごまのペースト)
 

ドイツ語の食材名を学びながら、ご家庭料理をお楽しみください♪

FLC banner FLC banner
Share